<![CDATA[ブログ]]> http://e-suou.jp/blog/ Fri, 18 Oct 2019 00:42:00 +0900 Fri, 28 Jun 2019 16:13:43 +0900 CMS Blue Monkey http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss <![CDATA[平成31年4月15日(月) ー 先行配管]]> http://e-suou.jp/blog/2019/06/28/93 出来上がった基礎の周りに給排水の配管工事が施されました。

 

 

 

 

]]>
Fri, 28 Jun 2019 16:13:43 +0900
<![CDATA[平成31年4月5日(金) ー 型枠外し・玄関土間コン]]> http://e-suou.jp/blog/2019/05/23/92
 

 

 ]]>
Thu, 23 May 2019 11:10:31 +0900
<![CDATA[平成31年3月29日(金) ー 立ち上がりコンクリート打設]]> http://e-suou.jp/blog/2019/05/22/91 昨日 取付けられた基礎立ち上がりの部分の型枠にコンクリートが打設されます。

型枠の中の配筋が耐圧盤と立上り部分をがっちり結びつけます。

生コン車からリアカーに流し入れて打設されます。

根気のいる手作業が繰り返されます。

バイブレーターで空気を抜いて強度のある仕上がりに。

配筋が見えなくなり、アンカーボルトが埋め込まれました。

黄色のプロペラ風の部材は『レベルポインター』コンクリートの高さを示す目印です。

]]>
Wed, 22 May 2019 14:51:09 +0900
<![CDATA[平成31年3月28日(木) ー 型枠組み]]> http://e-suou.jp/blog/2019/05/22/90
 

 

 ]]>
Wed, 22 May 2019 14:03:42 +0900
<![CDATA[平成31年3月26日(火) ー コンクリート打設(耐圧盤)]]> http://e-suou.jp/blog/2019/05/17/89 耐圧コンクリート:柱や壁を伝わった建物の全荷重を底面に伝え、
分散させる事で建物が傾いたりするのを防ぐために打設するコンクリートです。

生コン車が到着しました。

空気を抜いて強度のある仕上がりにする為、バイブレーターを差し込みならが行います。

生コン車何十台分ものコンクリートが流し込まれます。

約1時間後にはこの通り。

基礎配筋のほとんどがコンクリートの中に。

表面の凹凸をならします。
広い部分はトンボで。

配筋によって区切られている部分は手作業で

キレイに均一にならして仕上げます。

]]>
Fri, 17 May 2019 17:01:41 +0900
<![CDATA[平成31年3月25日(月) ー 配筋検査]]> http://e-suou.jp/blog/2019/05/17/88 基礎配筋が組み上がり、配筋検査が実施されました。

瑕疵保険の設計施工基準に基づく検査を実施します。

基礎の鉄筋の太さや間隔等をチェックします。

しっかりとくまれた配筋です。

この外枠の中にコンクリートが流し込まれ、 基礎が完成します。

]]>
Fri, 17 May 2019 14:32:57 +0900
<![CDATA[平成31年3月18日(月) ー 基礎配筋]]> http://e-suou.jp/blog/2019/05/17/87 職人さんも驚く量の鉄筋です。強い基礎で住宅を支えます。

 

 

 ]]>
Fri, 17 May 2019 11:52:44 +0900
<![CDATA[平成31年3月20日(水) ー 基礎配筋②]]> http://e-suou.jp/blog/2019/05/17/86 配筋が組み進められています。

設計図書通りの位置、ピッチ(鉄筋と鉄筋の間隔)で丁寧に組まれていきます。

捨てコンクリートに被せるように配筋が組まれます。

この後、立上り部分の配筋を組んでいきます。

基礎のコンクリートが入る前しか見れない、 まさに『縁の下の力持ち』です。

]]>
Fri, 17 May 2019 11:46:33 +0900
<![CDATA[平成31年3月12日(火)― 遣り方]]> http://e-suou.jp/blog/2019/05/17/85 本日は遣り方工事が行われていました。

遣り方とは、正確に建物の位置を決めるために行う作業のことです。丁張りとも言います。

隣地境界線や道路境界線から正確に測定し建物の外壁線を記します。

]]>
Fri, 17 May 2019 10:50:21 +0900
<![CDATA[平成31年3月18日(月) ー 基礎配筋]]> http://e-suou.jp/blog/2019/05/14/84 職人さんも驚く量の鉄筋です。強い基礎で住宅を支えます。

 

 

 ]]>
Tue, 14 May 2019 16:52:59 +0900